« 大画面の醍醐味ーー『LIFE!』『オール・イズ・ロスト〜最後の手紙〜』 | トップページ

ジャック・スミス

イメージフォーラム・フェスティバル2014で『ジャック・スミスとアトランティスの崩壊』
メカスやウォーホルとの確執はあからさまな悪口含め面白かったし、映像の紹介もたっぷりあって貴重なドキュメンタリなんだと思う。とはいえ、映画としてどうまとめたかったのか監督の意思(ジャック・スミスをどう考えているのか)が感じられなかった。インタヴューや映像の羅列だけでそれがないと、退屈に感じられて眠気を催す。(実際寝てる人たくさん視界にはいってきた)
ジャック・スミスの影響について語る人ばかりで、その作品の素晴らしさについては語られていなかったように思う。それは、作品が挿入されているのだからいいというのかもしれないけど、あまり魅力を感じ取ることができなかった。ただ単に、自分の好みと違っていたということなのかもしれないけれど。
で、この後観るつもりだったジャック・スミス作品(『燃え上がる生物』『ノー・プレジデント』『ノーマル・ラブ』)は観なくてもいいかなぁと思ってしまった…。観るけどね。

で、その翌日に『アンディ・ウォーホル展:永遠の15分』を森美術館で鑑賞。ジャック・スミスが出演してる『キャンプ』など。

« 大画面の醍醐味ーー『LIFE!』『オール・イズ・ロスト〜最後の手紙〜』 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/59561029

この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・スミス:

« 大画面の醍醐味ーー『LIFE!』『オール・イズ・ロスト〜最後の手紙〜』 | トップページ

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ