« サイレント映画をたくさん観た! | トップページ | 『通し狂言 絵本合法衢』 »

2012年3月まとめ

沈丁花の香りがしてると思ったら、桜も咲き始め。

3月もハイペースで映画を観ました。新橋演舞場と平成中村座にも行ったし、世田谷パブリックシアターや、水天宮ピットにも。久しぶりのマイケル・シェンカーにも感動。

吹き荒ぶ風が凄まじい映画、タル・ベーラ監督『ニーーチェの馬』はやっぱり凄かった。世界の終わりを体験した気分。観た後、口の中に土ぼこりが入ってる気がした。爆音で再見したい。

日仏で観たミア・ハンセン=ラヴ監督『あの夏の子供たち』も素晴らしかった。一昨年公開された時、なんとなく気後れしてるうちに上映が終わってて、やっと観られた作品。“突然の死”というテーマにはかなり心を抉られる覚悟が必要で、この映画もキリキリと心を痛めながら観てた。でも、生きるということ生き続けるということが、声高ではなく、でも確かに描かれていて、ジワジワと感動が押し寄せてくる。観て良かったとしみじみ。

☆☆☆☆☆(素晴らしい/ものすごーく好き/何回でも観たい)

ニーチェの馬
あの夏の子供たち

☆☆☆☆(良かったよー/とっても好きだ)

世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶
ポエトリー アグネスの詩
デス&コンパス
ドラゴン・タトゥーの女 R-18
グッバイ・マイ・ファーストラヴ

ブラウン・バニー

戦火の馬
J・エドガー

☆☆☆○(フツーに楽しめた+アルファ)

トムボーイ
おとなのけんか
帝都物語
妻は告白する
Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち
スカイラブ
ヒューゴの不思議な発明
マンク〜破戒僧〜
へんげ
銀嶺の果て
描くべきか、愛を交わすべきか
大拳銃

☆☆☆(普通)

英雄の証明、レミング、でんきくらげ

☆☆○(楽しめた/でもイロイロ文句あり)

50/50 フィフティ・フィフティ、蒸発旅日記、私だけのハッピー・エンディング

★☆再見作orワタクシ的殿堂入りな作品なので、番外。大好きー☆★

旅芸人の記録

★☆サイレント映画の名作☆★ 

感想はまとめて、こちら。

知られぬ人
思ひ出
カメラを持った男(これがロシアだ)
ロイドの福の神
カリガリ博士
パンドラの箱
竜宮城
ロスト・ワールド
少女と責務
キートンの恋愛三代記
ニューヨークの帽子
戦闘
ピッグ横丁のならず者
断念

日活向島と新派映画の時代展』関連の上映で観ました。
うき世

« サイレント映画をたくさん観た! | トップページ | 『通し狂言 絵本合法衢』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/54389200

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月まとめ:

« サイレント映画をたくさん観た! | トップページ | 『通し狂言 絵本合法衢』 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ