« MD- Marguerite Duras 特集:映画作家マルグリット・デュラス | トップページ | 2012年2月まとめ »

サイレント映画が面白い!

昨年あたりから、サイレント映画をたくさん観るようになってる。それは、自分の興味がそっちに向いてるせいもあるんだけど、それだけじゃなく上映される機会が増えてるからっていうのがあるのかも。

米アカデミー賞で作品賞などを受賞したミシェル・アザナビシウス監督『アーティスト』は、白黒のサイレント映画だし。最多ノミネートで話題のマーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』は、「映画の父」ジョルジュ・メリエスの映画創世記の時代(とーぜんサイレント期)を描いてるし。
サイレント映画がハリウッドで注目されてるってこと?!

サイレントだから、とーぜん台詞は無しで日本映画でも字幕。最近は、字幕よりも吹替えの時代みたいだけど、字幕。でも、字幕が挿入されるリズムに慣れてくと映画にもノってくる。
最近の映画は、なんでもかんでも言葉に出したり映像で見せたり、だから2時間とかフツーに超える長さになってる気がしてる。サイレント期の映画は90分以下とか今となっては短い時間のものが多く、凝縮された字幕を読み俳優の表情や映像から、いろいろ想像をかきたてられるところが好き。

でも、サイレント映画って敷居高い気がしてた。
サイレント映画は、もともと音楽付きで上映されるのが基本だったそう。確かに、映画の無音上映って、シーンとした客席にやたらと緊張してしまうもの。キートンとかロイドとか笑える映画の時でも、なんとなく固い雰囲気。軽やかな音楽が流れていれば、もっとリラックスして笑えたかも?と思うことが多い。

ピアノ伴奏も、あまり主張が強い演奏だと映画の邪魔って思うけど、元々映画に付いてたみたいにぴたりとハマる演奏で観ると、映画の感動が倍増することを知る。

でもまぁ、サイレント映画は上映されても演奏無しが多く、そういうものだと思ってた。
が、昨年、フィルムセンターでF・W・ムルナウ監督『ファウスト』をピアノ&シンセ伴奏付きで観て大感動!演奏の柳下美恵さんが劇伴だけじゃなくS.E.的な要素も入れてくれたので、映画にグッと入り込むことができた体験をしてから、サイレント映画は演奏付きが良いのよ、という気持ちになった。

最近は、イベントなどで伴奏付きの上映を観る機会が増えてる気がする。
興味ある人は、伴奏付きや活動弁士の説明付きでご覧になると良いのでは?すっごく楽しいから。
『アーティスト』はサイレントではあるけど音楽は付いてるみたいだし、作品賞っていうお墨付きだし。私は、予告編で犬のアギーが走ってるの観ただけで泣けた。面白そう。

以下、今年に入ってから自分が行った(行きたかった)サイレント映画など。

お正月特別興行の巨匠たちのサイレント時代:神保町シアター。全て音楽付き上映。

映画の貴公子 ボリス・バルネット傑作選:ユーロスペース。サイレント映画『帽子箱を持った少女』上映。活弁、ピアノ生伴奏付きの回あり。体調不良で行けなかったのが残念。

トーキョーノーザンライツフェスティバル2012:ユーロスペース。ベンヤミン・クリステンセン監督『魔女』をピアノ&シンセ伴奏付きで上映。

恵比寿映像祭2012:東京写真美術館ホール。ヴィクトール・シェーストレム監督『霊魂の不滅』をジム・オルークのスペシャル・ライブ付きで上映。

これから上映されるサイレント映画。

3月2日(金)早稲田キャンパス小野梓記念館(27号館)地下二階 小野記念講堂
『うき世』を柳下美恵氏の伴奏付きで上映
情報はこちら。

3月17日〜3月30日まで シネマヴェーラ渋谷にて(音楽はなし)
映画史上の名作番外編 - サイレント小特集Ⅳ -

他にも探せば、いろいろ上映されてるかも。

« MD- Marguerite Duras 特集:映画作家マルグリット・デュラス | トップページ | 2012年2月まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/54035773

この記事へのトラックバック一覧です: サイレント映画が面白い!:

« MD- Marguerite Duras 特集:映画作家マルグリット・デュラス | トップページ | 2012年2月まとめ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ