« 2012年1月まとめ | トップページ | MD- Marguerite Duras 特集:映画作家マルグリット・デュラス »

追悼 中村雀右衛門丈

中村雀右衛門丈が亡くなられた。91歳。

歌舞伎を観るようになったのは、片岡孝夫(現:片岡仁左衛門)目当てだった。
なので、十五代目仁左衛門襲名披露公演はしっかり追っかけてドップリ歌舞伎にハマる。その、ほとんどの襲名演目で雀右衛門丈は共演してたのではなかったか。1920年生まれで1998年だから、当時78歳くらい。今書いてビックリ。信じられないくらい若々しい舞台姿だった。
歌舞伎をたくさん観るようになって、大好きな役者になっていった。品が良くて、色っぽくて、可愛いらしい女形。お姫さまも、武士の奥方も、奥さんも、傾城も、町娘も、観た役はどれも素敵だった。

仁左衛門との共演で印象的なのは、吉田屋・夕霧、寺子屋・千代、熊谷陣屋・相模、女殺油地獄・お吉、恋飛脚大和往来・梅川とか。
助六の揚巻では共演しなかったんだなぁ。
他にも、一條大蔵譚・常磐御前、井伊大老・お静の方、傾城反魂香・おとく、鎌倉三代記・時姫、金閣寺・雪姫、本朝廿四孝・八重垣姫、雪暮夜入谷畦道・三千歳、籠釣瓶花街酔醒・八ッ橋、野崎村・お染、などなどなど。後は、二人椀久、英執着獅子、藤娘、豊後道成寺とか。京鹿子娘道成寺と鷺娘は観てないと思う。残念。

もう舞台は観られないと思うと悲しい。

大谷友右衛門時代に出演してた映画を、最近名画座で観てる。1950年代。成瀬巳喜男監督『お国と五平』、溝口健二監督『噂の女』、市川崑監督『天晴れ一番手柄 青春銭形平次』、加藤泰監督『逆襲大蛇丸』。
他の作品も名画座でかかったら、追っかけしようと固く誓う。

合掌。

« 2012年1月まとめ | トップページ | MD- Marguerite Duras 特集:映画作家マルグリット・デュラス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/54066224

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼 中村雀右衛門丈:

« 2012年1月まとめ | トップページ | MD- Marguerite Duras 特集:映画作家マルグリット・デュラス »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ