« 『イップ・マン 葉問』を観なければ | トップページ | 2011年2月まとめ »

2011年1月まとめ

12月も半ば過ぎてから、1月のことを思い出してみる。

観た当時から時間が経ってるから忘れてることも多いし、生な感想とは違ってきてると思うけど、順番に並べてみる。

でも、映画の中身をある程度覚えてる作品ばかりだったから、観る作品を選ぶ眼は間違ってないんじゃないか、と。観たことを後悔した記憶もない。年明け最初の一本は、『ロビン・フッド』だったっけ。並べてみたらちょうど真ん中あたりだった。

ダントツで一番好きな作品っていうのはなかったので、並べるのに悩む。台湾映画らしい胸キュンな『モンガに散る』。白都真理に圧倒された『人魚伝説』は血の赤、海の青が印象的で美しかった。ドニー・イェンのイップ師匠にグッときた『イップ・マン 葉問』。

仁左衛門ファンとしては満足な『最後の忠臣蔵』には、人形浄瑠璃「曾根崎心中」の使い方に疑問があってモヤモヤしたなー、とか。

書いてて思い出したけど、恵比寿ガーデンシネマが休館したんだった。そんなに好きな映画館じゃなかったけど、映画館の終わりはやっぱり寂しい。

モンガに散る
人魚伝説
イップ・マン 葉問
海炭市叙景
扉をたたく人
クリスマス・ストーリー
エリックを探して
白いリボン
ゴダール・ソシアリスム
キック・アス
ロベレ将軍
スプライス
ロビン・フッド
下苅り半次郎 (秘)観音を探せ
美女と液体人間
最後の忠臣蔵
レバノン
神様のくれた赤ん坊
散歩する霊柩車
喜劇 度胸一番
怪猫謎の三味線
夜のいそぎんちゃく

(2011/12/24)

« 『イップ・マン 葉問』を観なければ | トップページ | 2011年2月まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/53561103

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年1月まとめ:

« 『イップ・マン 葉問』を観なければ | トップページ | 2011年2月まとめ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ