« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

4月のまとめ

Newgreenleaves

感想を書くペースが戻らないまま、4月が終わっちゃいました。
観るペースは上がっているので観た本数も凄いことになっています。
ということで、観たものの一覧など。

続きを読む "4月のまとめ" »

4月28日 チェックいろいろ

Tsutsuji

GW突入!映画三昧の日々。

 

続きを読む "4月28日 チェックいろいろ" »

『世界はときどき美しい』

Lifecanbesowondaful 5つの短編からなる、オムニバス。

全編8mmで撮影された映像は、デビュー作にこめた御法川修監督のこだわりを感じさせる。

続きを読む "『世界はときどき美しい』" »

『ナヴァラサ』

インドのサード・ジェンダー事情を垣間見る。

13歳の少女シュエータは、両親が不在中に家を出た叔父ガウタムを追う。
ガウタムは、女として生きることを誓うため、南インドの村クーヴァガムで行なわれる祭りに向かったのだ。

続きを読む "『ナヴァラサ』" »

4月24日 チェックいろいろ

Dogwood_flower

GWも間近。たっくさんの映画が新しく公開されます。ということは、終わってしまう映画もたっくさんあるということで、、
観たい映画が山のようにあるまま、GWに突入しちゃいそうです。ふぅ。

続きを読む "4月24日 チェックいろいろ" »

『四月大歌舞伎』昼の部

2007aprilkabuki

四月の歌舞伎座は、中村信二郎改め二代目中村錦之助襲名披露。

続きを読む "『四月大歌舞伎』昼の部" »

『サンシャイン2057』

2057年太陽への旅。

続きを読む "『サンシャイン2057』" »

4月9日 チェックいろいろ

Cherryblossoms

寒くなったり暖かくなったり、一定しない気候にとても弱いのです。

続きを読む "4月9日 チェックいろいろ" »

『絶対の愛』

予測不可能な、キム・ギドクの世界。こんな話を考えついちゃうなんて。しかもそれをきっちり見せてしまうなんて。

付き合い始めて2年になるセヒとジウ。ジウの愛を不安に思ったセヒは、彼の前から姿を消し、内緒で整形手術を行なってしまう、、

続きを読む "『絶対の愛』" »

『シェルブールの雨傘』

ジャック・ドゥミの世界 ― 結晶(クリスタル)の罠”開催中の 東京日仏学院へ。

全ての台詞が歌によって語られる、という実験的でもある映画。

港町シェルブールの傘屋の娘ジュヌヴィエーヴと、修理工場で働くギイとの悲恋もの。

続きを読む "『シェルブールの雨傘』" »

4月2日 チェックいろいろ

Cherryblossomsandthebuilding

4月になりました。

続きを読む "4月2日 チェックいろいろ" »

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ