« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2月17日 いろいろチェック

Attwilight

風邪なのか、例の粉のせいなのか、よくわからない状態。
出かけるのも、重装備ですが。。

続きを読む "2月17日 いろいろチェック" »

『地獄八景・・浮世百景』

タイトルは、「じごくばっけい・・うきよひゃっけい」と読むらしい。
関西弁の場内アナウンスが流れて、タイトルを連呼していたので間違いなし。ちなみに、客入れの音楽はジャズだった。

冒頭、落語家風の松尾貴史が、「後に何も残らない芝居です。軽い気持ちで観てください。」てなことを高座から語る。
確かに後味スッキリだった。

大ネタ小ネタあわせて五十数本の落語がぎっしり詰まっているそうだけど、落語は全然知らないので、それはわからなかった。

続きを読む "『地獄八景・・浮世百景』" »

『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』

Brothersofthehead 双子モノには心惹かれちゃうし、しかもそれが結合体双生児なのだもの。フェイク・ドキュメンタリィという形式でどんな物語を展開するのだろうという興味もあって、楽しみにしていたのだけれど、、今ひとつハマらず。

続きを読む "『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』" »

『恋人たちの失われた革命』

Amants_reguliers_2 モノクロームの映像は、メランコリックな陶酔感に満ちていた。

1968年5月、パリ。五月革命。二十歳の詩人フランソワは兵役を拒絶し、機動隊と闘争を繰り広げる若者たちの行動に加わる。ある日、フランソワは彫刻家を目指す美しい女性リリーと出会い、一瞬で恋に落ちる。

続きを読む "『恋人たちの失われた革命』" »

『キムチを売る女』

Mangzhong“東アジア出身のアート系監督達の伝統を引き継ぐ”という煽り文句に納得。
画面からほとばしる、ギンギンの作家魂!!

中国北部の片田舎、キムチの露天商をして生計を立てている母と息子。

続きを読む "『キムチを売る女』" »

2月11日 いろいろチェック

Ebisu

先週から、マスク生活に突入してしまいました。グズッ。
外出したくない季節になっちゃったけど、それでも観たい映画は山盛り。

続きを読む "2月11日 いろいろチェック" »

『独立少年合唱団』

シネマアンジェリカで開催中の“映画俳優・香川照之特集”に行ってきた。

美しい自然も、二人の少年による繊細な物語も、とても好みだったけれど、後半の展開に対しては、ちょっと微妙な思いを抱く。

1970年代。山奥にある全寮制男子中学“独立学院”。父親を亡くして転校してきた道夫は、美しいボーイソプラノを持つ康夫と出会う。

続きを読む "『独立少年合唱団』" »

『モレク神』

太陽』で昭和天皇を描いたアレクサンドル・ソクーロフ監督が、ヒトラーを描いた作品。歴史4部作の第1作目。
第2作目はレーニンを描いた『牡牛座』で、『太陽』は3作目。昨年『太陽』を見て以来、以前の2作品が再上映されることを願っていた。

ソクーロフ 甘美なる映像世界”という2日間の特集で、『モレク神』が上映されると知り、パルテノン多摩まで行ってきた。

1942年の春。ヒトラーは腹心のパウル・ヨーゼフ・ゲッベルスやマルティン・ボーマンたちと、愛人エヴァのいる山荘、ベルヒデス・ガーデンへやってくる。

続きを読む "『モレク神』" »

2006年のマイシアター

2006年に観た映画のベストを考えていた時、通った映画館のリストができてしまったので、記念に。

2本立て上映の場合は、1回にカウントしてます。
映画館へ出かけたのは、202回でした〜。

続きを読む "2006年のマイシアター" »

2月4日 いろいろチェック

Tokyo_tower

2月になりました。今日は立春。近所で梅が咲いてます。
そして、新作は次々と公開されるのでした。

続きを読む "2月4日 いろいろチェック" »

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ