« 2月4日 いろいろチェック | トップページ | 『モレク神』 »

2006年のマイシアター

2006年に観た映画のベストを考えていた時、通った映画館のリストができてしまったので、記念に。

2本立て上映の場合は、1回にカウントしてます。
映画館へ出かけたのは、202回でした〜。

そして、行った映画館の数は、53館。
自分としては行く映画館をある程度決めているつもりだったので、意外に多い気がしています。
5回以上通った映画館は、以下の14館。ベスト10方式で並べました。

 1:シャンテシネ      19
 2:ユーロスペース     18
 3:三百人劇場       11
 3:恵比寿ガーデンシネマ  11
 5:ギンレイホール     10
 6:有楽町朝日ホール     8
 7:シネマライズ       7
 7:ル・シネマ        7
 9:TOHOシネマズ六本木ヒルズ 7
10:イメージフォーラム    6
10:シネマヴェーラ渋谷    6
10:テアトルタイムズスクエア 6
13:新文芸坐         5
13:ラピュタ阿佐ヶ谷     5

シャンテシネが1位になったのは、“BOW30映画祭”に10回通ったせいですね。フランス映画社配給の映画をよく上映していた頃は、シャンテシネクラブの会員でした。なので、結構通っていたのですが、最近は少し疎遠。(シャンテシネクラブって、プログラムを買わない人にはあまりお得感が無い気がしちゃうし。)
シャンテシネ3ができた頃から、ラインアップが変わってきた気がしてます。
今でも、ここでしか上映しない作品は多いので、これからも通うと思いますが。

三百人劇場は、“ソビエト映画回顧展06”と“中国映画の全貌2006”に通ったから。恵比寿ガーデンシネマは、“溝口健二の映画”に5回通ったから。
特集上映は期間限定ということで、気合いを入れて行く傾向にあります。
ギンレイホールは、シネマクラブ会員なので10回というのは少ないかもです。元を取ってるとは思うけれど。どうしても観たい作品は通常公開時に行っているので、仕方ないのでした。
TOHOシネマズ六本木ヒルズは、シネマイレージカード会員になっているのでした。たまに、名作を上映してくれて、それを会員料金で観ることができるのもうれしい。

などなど事情を考慮すると、2006年のマイシアターは、

 ユーロスペース

ということに!!
昨年の移転で、設備が良くなったのもうれしいし、今年も通いますよん。

ちなみに、お芝居の場合。歌舞伎座へは少なくても25回は通ってるし、新橋演舞場も多分10回は行っているはず。
カウントするのが面倒なので、パス。

追記)
最近の映画館は、指定席制が増えましたけど、あまり好きではありません。
ギリギリの時間に駆け込んで、指定席のために並ぶのはイライラしてしまうし、慌てて中に入ったら、ガラガラって、怒りたくもなります。
スクリーンにはなるべく近いほうが好きなのですが、座ってみるまでバランスがわからないことも多いし、なにより近くに危険な人(*)が居る時に、逃げられないのもイヤ。

整理番号制のところが好きです。

*)危険な人:何か食べている人。ガサガサ音を立てる人。落ち着かない人。ポキポキ指をならす人。おしゃべりする人。あくびが大きい人。などなど。

« 2月4日 いろいろチェック | トップページ | 『モレク神』 »

コメント

ここのところ微妙にあんまり個人的にはちょっとイマイチなラインナップのユーロです。
(オブラートに包んでるつもり)
ユーロ目的で会員になりましたが、
むしろヴェーラに通ってる感じがします。
でもマンダラは楽しみですね。
そろそろまた通うことになりそうです。
六本木ヒルズが意外。
あそこはプライベートの鑑賞で行ったことないです。

現象さん、こんばんは。
そーいえば、今年になってからユーロには行っていません。
シネマヴェーラには行きましたけど。
マンダラは楽しみですー。とりあえず、予定表に書き込んでます。
現象さんは、たくさん観てらっしゃるのですよね。わたしは、『春夏秋冬、そして春』からなので、観てない作品ばかりなのです。
六本木ヒルズは、音響が良いし(THX)それほど混まないので、シネマイレージ会員になってポイントためてます。たまーに、成瀬巳喜男などクラシックの名作やったり、インファナルアフェア3部作をオールナイトで一気に上映したり。

この企画、以前現象さんがやってましたよね。いただいちゃいましたー。

こんばんは。
いわいさん、映画館通いすぎです(笑)。
それは冗談ですが、私もいわいさんと全く同じ理由で指定席があまり好きではありません。
自分が悪いのですが、結構ギリで駆けつけることも多いので、窓口の行列はひじょ~にいらつきます。せめて、上映の迫っている作品の受付だけは、別窓口にして欲しいと思うこともあります。
こないだもギリで駆けつけて、「どこでもいいです!」と言ってるのに、すごい悠長に対応されて、イラっとしてしまいました。仕事帰りとか、余裕持って行けないときもありますからね。
危険な人は入ってみるまでわからないし、段差少ないところで前にデカい人が来ることもあるし。
整理番号がいいですね。

わかばさん、こんばんは♪
通いすぎですよねー。ちょっと疲れ気味な今日この頃です。フ
そうですよねー。指定席は今ひとつですよねー。わたしもギリギリで駆け込むことが多いのです。目的の作品はガラガラでも、それ以外の作品で混んでたりするのですよね。
シャンテシネは、上映が迫っている作品の受付を優先してくれてました。エレベータも、その作品を観る人専用にしてくれてたし。
人手をかけないといけないシステムだと思います。
わたしは、断然前で観る派(最前列好き!)なので、前の列を指定すると、絶対に「見にくい席になりますが、」と言われます。そう言われるとちょっと心が揺らぐのですが、大抵は思ったよりもかなり後ろ。世間とのギャップを感じる一瞬です。
シ○マラ○ズでは、イライラさせられたことが何度か。以前からあまり好きな劇場じゃないのに、指定席になってから余計足が遠のきました。

最近は、劇場側もシステム運用に慣れたのか、改善されているような気がしますけれど。

私も前にシアターのカウントをしてみようかと思ったことはあったんですが面倒で・・・。
随時、カウントしていけばいいのだろうけど、1年まとめて、タイトルデータを見ながら、いちいち数えていくというのはさすがにちょっと億劫で・・・。
でも、こうやっていわいさんデータを眺めると、じゃあ自分はどこに一番多く通ったのだろうなんてことがやはり気になりますわ。
シャンテシネは3館あるから必然的に多そうだな。
会員になっているのは、イメフォとユーロ/ヴェーラ。

私も基本的に前の方の席が好きですー。
渋谷のイメフォは後ろの方。新文芸坐は真ん中よりやや前。
スクリーンが小さくて段差が大きくないところなら一番前かな。

かえるさん♪
もう少しそれぞれの映画館についてコメントしたかったのですが、息切れしてしまって、それほど書けなかったのでした。

以前、かえるさんが映画データをエクセルに入れているとお聞きしたことがあって、わたしも真似してみようと思って入力してみたのですよん。(記憶違いだったら、すみません。)
かえるさんは、どこの映画館が好きなのでしょう?通った回数の多い映画館が、好きな映画館とは限らないような気もします。
どの映画館で観るのかも、結構重要なワタクシです。
移転後のユーロスペースは、ロビィが狭いのはちと不満ですが、劇場として結構好きなので、マイシアターというのに自分で納得です。
わたしは、ギンレイ、新文芸座、ユーロ/ヴェーラ、アミューズ、クラブC、シネマイレージ六本木、ですね。あと、歌舞伎会カードで松竹系はいつでも1000円。カード多し。
イメージフォーラムは、会員になるかどうかいつも迷うのですが、今年は観たい映画が多そうなので入ることに決めてます。

かえるさんも前派ですか。同じですー。わたしも、イメージフォーラムだけは真ん中くらいに座ります。あそこは何だか疲れるのですよね。
シネアミューズ、シアター渋谷Nなど、スクリーンが小さいところは、一番前を狙いますー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/13800239

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年のマイシアター:

« 2月4日 いろいろチェック | トップページ | 『モレク神』 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ