« 映画祭やら特集やら | トップページ | 『ビッグ・リバー』 »

『デイジー アナザー・バージョン』

Daisy 純情可憐な画家の卵と殺し屋と刑事。3人の男女の思いが交錯するラヴストーリィ。

毎日午後4時15分にデイジーの花を届けてくれる人を運命の恋人だと信じているヘヨンは、画家の卵。インターポールの刑事ジョンウは、捜査の途中で彼女と偶然出会い、恋に落ちる。
デイジーを届けることでしか思いを伝えることができない殺し屋パクウィは、ヘヨンの恋を見守ることしかできなかった。

アムステルダムという異国の土地で出会った3人の韓国人。ロマンティックなすれ違いの物語は一昔前の少女漫画(イメージ)のようで、ちょっと気恥ずかしくて、少し引き気味で物語を鑑賞。

アムステルダムが、ロマンティックな舞台背景以外の意味を持っていない。映画の意図としてはそれで良いのだと思うけれど、外国人である疎外感みたいなものを感じられたら、韓国人たちがそこで出会う必然性が強調されて良かったのではないかと。

アムステルダムは、ケニア旅行の行き帰りにトランジットで立ち寄り、街を少しめぐった。縦横にめぐる水路が美しい街だったけど、寒い時期だったので、この映画で青空に映える街並をみることができたのはうれしいこと。
でも、別に観光案内ではないし。アムステルダムなので、麻薬がらみの事件ではあったけれど、事件そのものに重きをおく映画でもなかったし。

<アナザー・バージョン>はパクウィからの視点、<オリジナル・バージョン>はヘヨンの視点で描かれているそうだ。
<アナザー・バージョン>しか観ていないけれど、ヘヨンの思いもジョンウの思いも語られるので、パクウィからの視点をそれほど強調しているように見えず、中途半端な印象を持った。
運命の恋人が、実はパクウィだったことを知るのがヘヨンと同じ時制だったとしたら、もっと感動できたかもと感じたので、<オリジナル・バージョン>の物語はそうなっているのだとしたら、そちらを観るべきだったのかも。

殺し屋がスコープ使って外を見ているというのはありだけれど、弾は抜いておけよなー。弾痕でトレース可能な銃は捨てるんじゃないの?などと、ツッコミも入れつつ、広場でのアクションシーンはそれなりに楽しめたし、ラストの殴り込みは破滅的で好きだった。

本編の音楽はメランコリックで良かったし、エンディングの歌もロマンティックだった。なのに、アンジェラ・アキの歌うイメージソングを使ったのはなぜ?

好みの俳優かと思って期待していたチョン・ウソンだったけれど、それほどタイプではなかった。。

テアトル新宿にて(公式サイト

監督:アンドリュー・ラウ
脚本:クァク・ジェヨン
出演:チョン・ジヒョン、チョン・ウソン、イ・ソンジェ

DAISY  2006  韓国

« 映画祭やら特集やら | トップページ | 『ビッグ・リバー』 »

コメント

お邪魔します♪
そうですか~こちらのみのご鑑賞だったわけですね。
両方見ないとよくわからなくて中途半端と感じるのも当然かもしれません。
主役3人それぞれの心情はやはりインターナショナルバージョンの方がわかりやすいかなあと思ってます。
でもそちらのみでも???なところは結構あったので、頭悪い私は両方見ましたです。笑

charlotteさん、コメントありがとうございます。
両方ご覧になったのですねー。素晴らしい。
パクウィの視点で語るというには、3人それぞれの心情を語り過ぎるように思えたのです。
なんか説明しすぎーというか。
監督の名前で観に行ったので、もう少しノワールな雰囲気を期待していたからちょっと、というのもあると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/10963916

この記事へのトラックバック一覧です: 『デイジー アナザー・バージョン』 :

» デイジー アナザーバージョン [シャーロットの涙]
もうすでに「デイジー」は見たのだけど、どうもこれはインターナショナル・バージョンと呼ばれるもので、ヒロインであるヘヨン(チョン・ジヒョン)の視点から描かれたものになっているらしい。 それで土曜から限定公開されている韓国のみで公開された超プレミアバージョン「デイジーアナザーバージョン」・・・チョン・ウソン演じるパクウィからの視点で描かれたものを見に行ってしまった。 私は韓流作品はどうも苦手だと思ってい... [続きを読む]

« 映画祭やら特集やら | トップページ | 『ビッグ・リバー』 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ