« 4月のまとめ | トップページ | 『ナイスの森 The First Contact』 »

『ブロークン・フラワーズ』

Brokenflowers こういうオフビートな映画って、大好きだ。

かつてのプレイボーイが、自分に息子がいるという差出人不明の手紙を受け取り、昔の恋人たちを訪ねる旅に出る。

なんとなーく毎日を送っている覇気のない中年男ドン・ジョンストン。
ビル・マーレイがジャージ姿でいるだけなのに、なんとなく哀愁がにじみでていて、とてもよいかんじ。
一緒に暮らしていた女性シェリーに愛想尽かしをされて、出て行かれてしまう始まりから、しょぼくれた哀しさが漂っている。
彼女が出て行く時に届いたピンクの手紙には、”あなたの息子がもうすぐ19歳になります”と書かれていて、差出人は不明。
隣に住んでいる親友のウィンストンが、探偵ばりに調査を始めちゃう。この2人の関係にも味がある。
彼の言うままに、当時付き合っていた女性のリストを作らされ、旅行の行程表を渡される。あまり乗り気でないみたいだけど、結局はウィンストンの予定通りに行動してしまうのは、後押ししてくれる人が欲しかったからなのかも。

そして、昔の恋人たち。シャロン・ストーン、フランセス・コンロイ、ジェシカ・ラングに、ティルダ・スウィントンと、とても豪華。出て行ったシェリーも、ジュリー・デルピーだし。それぞれとの出会いには、そこはかとない距離感があって、それほどハッピィなものではない。
旅の途中で会う、その他の女性たちまでも魅力的だったり(クロエ・セヴィニーの太ももとか)して、かつての女たらしドンの片鱗がちらり。花屋の女の子がとてもキュートで、印象に残った。

自分が輝いていた(はずの)過去を振り返る旅には哀愁が漂っていた。
それでも、今を生きていかなければならないんだよな。
ラスト、呆然と立ちすくむビル・マーレイの顔や姿が情けなくも切なくて、愛おしくなってしまったのだった。

オフビートな味を強化するのは、エチオピアンミュージック。
エンディングの曲“There Is An End"が、ラストの余韻を盛り上げる。歌詞も意味深で、じっくりと聴いてしまったのだった。

平日だと思って余裕で20分前に劇場に着いたら長蛇の列。GWで休みの人も多いだろうし、映画の日だし。それにしても、上映時間前に着いていて満員でもないのに、もしかしたら本編に間に合わないかもしれないというのは、どう考えてもシステムがおかしいと思うんだけれど。

シネマライズにて(公式サイト

監督/脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:ビル・マーレイ、ジェフリー・ライト、シャロン・ストーン、フランセス・コンロイ、ジェシカ・ラング、ティルダ・スウィントン、ジュリー・デルピー、クロエ・セヴィニー

BROKEN FLOWERS  2005  アメリカ

« 4月のまとめ | トップページ | 『ナイスの森 The First Contact』 »

コメント

>しょぼくれた哀しさ
漂ってました、ただよってました。
しかし、昔、今ももててるからいいですよね。
ミニスカートからはみ出る、ふとももチェックしてるとことか、も、面白かったです。
おもしろうて、やがて、かなしきなんですけど、「ただのしょぼくれたおじさん」の私なんですけど(T_T)。

悠さん、こんにちは。
あんなにしょぼくれているのに、どうしてモテてたのでしょうね。今ももててました?花屋の女の子のことだったら、かなり同情されていたようにも思えましたけれど。
可笑しかったり、哀しかったりと、かなり微妙な余韻が残りました。

やあ久しぶりに記事がアップされてたぞと思ったら、
最新記事は変わってないですねw
ジャームッシュはどうしてもエチオピアンミュージックを使いたくて、
隣人をエチオピア人にしたらしく、
音楽のこだわりもうかがえます。
シネマライズってたしか指定席制になりましたよね?
それなのに間に合わなくなりそうって、
どう考えてもおかしなシステムですね。
昔は好きだったんだけどなぁ…
渋谷は近いんですがあえて回避して新宿で見ました。
びあんち号がんばりました。
過去を振り返ることも、今も生きることも、
なかなかどうして辛かったりしますが、
僕も魅力的な哀愁を漂わせたいです。

現象さん、こんばんはー♪
なかなか実時間に追いつかずに、ほぼ2週間遅れのアップになっています。(泣き)

隣人の設定は、音楽ありきなのですか。でも、ウィンストンも良い味でしたよね。
シネマライズは、2スクリーン構成になったあたりから少しずつ変わってきたような気がします。
新宿武蔵野館って、3スクリーンのうち2つが小さいので、避けてしまいがちなのです。(わたしは、新宿までなら自転車で行きますよー。)

魅力的な哀愁って、目指したいですねー。

ドモドモー♪
TB、コメントをありがとうございました。

シネマライズ、激混みだったのですねー
ワタクシは、近くのシネコンに降りて来たので余裕で観れたのですが。
余裕で来たのに時間を気にしながら列を待つのって、ホント、嫌ですよねーー

>情けなくも切なくて、愛おしくなって
この一言に尽きますよねー・・・
再会した時の気まずさ、会話が続かないのよね・・・。
何もかも微妙で、終わり方も微妙でした。

Puffさん、こんにちはー♪
指定席制度は、あまり好きではありません。
指定席さえ取っておけば、ギリギリに劇場入りすればよいから、時間を有効に使えて良い時もありますけれど。

気まずさを、笑いに転換できるビル・マーレーって、素晴らしいと思います。ジャームッシュ監督のオフビート感も素敵だし。
何もかも微妙で、その辺りがとても良い感じでした。

TBありがとうございます、レス遅くなりましてすみません。
結局何も起こらないのがまたどうしようもなく切ないっすね、面白かったですw。ただジャームッシュにしてはウェットだったので過度期なのか!?とか少し思ったりしました。
ココログさんにTBのお返しが入らない状態が続いているのでコメントにて失礼します。
また宜しくどうぞw

linさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

>ジャームッシュにしてはウェットだったので過度期なのか!?
確かに、今までのジャームッシュとは感触が違う気がしていましたが、ウェットさだったですか。
今後の作品がどうなるかも楽しみですね。

今後もよろしくお願いいたします。

いわいさん、どもども!
クロエ・セヴィニーの太もも、ほんとに良かった!少ししか出てなかったですがこの女優さん、何か存在感ありますね。
作品そのものに関しては、上でlinさんもコメントされていますが、今までのジャームッシュ作品に無いウェット感を僕も感じました。特に雨の中昔の恋人のお墓の前で無くところなんかかなりストレートだったように思います。
ライズはやっぱり混んでたんですね・・・。
僕はシャンテで観ようとしたのですが混んでて断念、Puffさんに同じく地元のシネコンに逃げました。最近はこういう作品もシネコンでやってくれるから助かります。

Kenさん、こんにちは。
クロエ・セヴィニーって、存在感ありますよね。
眼鏡が可愛かったです。『ガンモ』の昔からずっと好きな女優です。
確かに、お墓参りの場面はしみじみしてました。好きな場面です。

最近は、本当の意味での単館上映って少なくなりました。
ミニシアター複数館上映とか。選択肢が増えるのはうれしいんですが、その分、映画館の特徴が無くなってきているかも、と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/10088949

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブロークン・フラワーズ』:

» 自分さがしに過去に戻るのは、、、、つらい。。。 [こ・と・ば・言葉]
過去っても、過去をともにした、現在の女性に会いに行くのって大変だな〜「ブロークン [続きを読む]

» ブロークン・フラワーズ@新宿武蔵野館 [ソウウツおかげでFLASHBACK現象]
インディペンデントの雄として、ミニシアター系作品が好きな人がジム・ジャームッシュをフェイバリット・ディレクターに挙げる確率はかなり高い思われるが、本作は東京だけでも4つの劇場で公開され、もはや単館ものとも言い難く、配給の熱の入れ様といったら凝りに凝ったその... [続きを読む]

» 「ブロークン・フラワーズ」 [Puff's Cinema Cafe Diary]
公式サイト シネマイクスピアリ、公開3日目初回です。 シアター10(176席)、映画の日1000円、GWという事で7-8割程度の入場者数でした。 普段よりかなり多いですねー [続きを読む]

» ブロークン・フラワーズ [映画通の部屋]
「ブロークン・フラワーズ」 BROKEN FLOWERS/製作:2005年、アメ [続きを読む]

» 【映画】ブロークン・フラワーズ [セルロイドの英雄]
"Broken Flowers"2005年アメリカ監督)ジム・ジャームッシュ出演)ビル・マーレイ ジェフリー・ライト シャロン・ストーン フランセス・コンロイ ジェシカ・ラング ティルダ・スウィントン マーク・ウェバー満足度)★★★☆ (満点は★5つです)シネプレックス幕張にて 初老に差し掛かった元プレイボーイのドン・ジョンストン(ビル・マーレイ)は、IT関連のビジネスで成功し、今はよく言えば悠... [続きを読む]

« 4月のまとめ | トップページ | 『ナイスの森 The First Contact』 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ