« 『滝沢演舞場』 | トップページ | コクーン歌舞伎『東海道四谷怪談』北番 »

『マクダル、パイナップルパン王子』

Mcdull可愛いだけじゃない、子ブタのアニメ。

この映画のチラシを手に取った時には、黄色の地にピンクでブタの顔を描いているヴィヴィッドな色使い、ブタの鼻の部分を切り抜いている凝った作りだ とは思ったけれど、香港発のアニメで広東語なんだよね、で終わった。アニメなんだから、日本語吹替えでやればいいじゃん、と思ったくらい。
後日、予告編を観た時に認識は変わった。軽快なテーマソング(どうしてもフランス語に聞こえるんだけど)と、広東語で繰り広げられるリズミカルな会話。これは、オリジナルの広東語で観る意味があると思った。(予告編は公式サイトで 観られます。)なので、公開するユーロスペース窓口でのみもらえる、缶バッチと『春田花花幼稚園』パンフレット(これは、おまけにするのはもったいないよ うな立派なもの)を目当てに前売り券も購入してしまった。その後、渋谷の街角で配っていたマクダル・オリジナルトートバック(多分これ)を偶然もらったり。

都市再開発が進む街に住むマクダルは、シングル・マザーの母親と暮らす男の子。
通っているのは、“マルチ教育プログラム”が売りの春田花花幼稚園。
この“教育プログラム”が、イイカゲンで面白い。“死んだフリ”とか“クレームのつけ方”とか“言い逃れ”とか。この幼稚園で、広東語を教えてもらいたいかも。でも、会話術としてはあまりにも世慣れすぎているから、観光客が使うものではないと思うけど。

「パイナップルパン王子」というのは、マクダルの母親ミセス・マクが「ハリー・ポッター」の向こうを張って、マクダルに話して聞かせる物語。それは、今はいない夫マクビンをモデルにしたものなのだ。
お城を出て旅していた王子は、普通の大人になり、若きミセス・マクと出会う。

幸せな結婚をするはずだった2人だったけど、ある日(しかも結婚の写真撮影中)過去の自分に戻る決意をして、姿を消してしまうマクビン。

マクダルが「パパは過去、ママは未来、ぼくだけが現在に生きている」なんて言う。

過去と現在と未来が交差する構成は、何が本当で何が嘘なのか、混沌としてよくわからない。爆笑していたかと思うと、しんみりとさせられたり、目まぐるしく物語のトーンが変わる。

観終わった後、いろいろと語り合いたくなる、そんな映画だと思った。

アニメだけど、お父さんとお母さんが若い頃の香港にはなんとなく懐かしさを感じてしまう雰囲気が漂っていたり、現在の再開発地区にもリアリティがあって、実写の映画よりも整理された風景は、とても魅力的に見えた。(匂いもないしね。)

劇場映画第1作の『My Life as Mcdull マクダルの話(仮題)』も早く観たい。
何回も観たい作品なので、DVDを買ってもよいかも。

ユーロスペースにて(公式サイト

監督:トー・ユエン(袁建滔)
製作/原作(物語)/脚本:ブライアン・ツェー(謝立文)
原作(絵)/美術:アリス・マク(麥家碧)
音楽:スティーブ・ホー(何崇志)
主題曲「ロ甘ロ甘ロ甘(ガンガンガン)」:the pancakes

声の出演:
マクビン=パイナップルパン王子(大人):アンディ・ラウ(劉徳華)
ミセス・マク/皇后:サンドラ・ン(呉君如)
園長/ドクター/他いろいろ:アンソニー・ウォン(黄秋生)
マクダル/パイナップルパン王子(子供):レイ・ウィンイン(李穎賢)
ファイ/ピザファイ:チョイ・ジンナム(蔡政男)
ミセス・マク(若き日)=玉蓮:the pancakes  
ナレーション(大人になったマクダルの声):チェット・ラム(林一峰) 
ナレーション(劇中のお話など):ジャン・ラム(林海峰)

McDull,Prince de la Bun 麥兜 菠蘿油王子  2004  香港

« 『滝沢演舞場』 | トップページ | コクーン歌舞伎『東海道四谷怪談』北番 »

コメント

 いわいさん、こんにちは。
 TB&コメント、どうもありがとうございました。
 この記事にTB頂くのは初めてだったので、とても感激!しました。貴重だと思います。
 マクダル・オリジナルトートバック、いいですね。
 おっしゃる通り、「現状に満足出来ない挫折感」が胸に迫りました。それと同時に、「そのままのあなたでいいんだよ」という温かいメッセージも感じました。何処か不思議で、奥の深い作品だった気がします。

とみさん、こんばんは。
子ブタのアニメだとなめてかかると、やられてしまいますよね。香港では、大人に人気があるらしいのも納得です。
不思議な気持ちにさせてくれる映画でした。

オリジナルトートバック、もらったはいいけど使い道はないのでした。可愛いからいいんですけれど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/9640672

この記事へのトラックバック一覧です: 『マクダル、パイナップルパン王子』:

» 映画「マクダルパイナップルパン王子」を観て [とみのひとりごと]
 「パパは過去にいた。ママは未来にいた。僕だけが現在にいる。」 [続きを読む]

« 『滝沢演舞場』 | トップページ | コクーン歌舞伎『東海道四谷怪談』北番 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ