« 『新春浅草歌舞伎』第2部 | トップページ | 活動再開! »

『レタス・フライ』

ショート・ショート5編を含む9編収録の短編集。

お目当ては、最後に収録された「刀之津診療所の怪」。
現在進行中の“Gシリーズ”キャラクタ、山吹、海月、加部谷の3人が初登場する作品。これから読んでしまった。
西之園萌絵が叔母たちと訪れた白刀島の診療所をめぐる怪しい噂に迫る。
謎のオチ自体は、短編らしいというか、森博嗣らしいというか。
森作品として、この本を最初に読む人もあまりいないのかもしれないけど、この短編自体のオチを「何なんだー!」って言ってしまう人もいるのでは?
わたしは知ってるから、ニヤリとしちゃうけど。
常々、「作品はどの順番で読んでも良い」と公言している作者ではある。まぁ、ひっかかった人は全部読んでね、という宣伝かも。

最初に収録された「ラジオの似合う夜」。これは、単体でも十分に成立する作品。
固有名詞が全く示されないが、読んでいくうちに“Vシリーズ”読者にはすぐにわかるように書かれている“彼”。
“Vシリーズ”で、優柔不断キャラだった彼の内面。これが面白かった。
この作品で示される謎のオチには、ちょっとう〜んだけど。それでも、森博嗣色がたっぷり。

どこを切っても森博嗣。ファンは満足できる短編集だと思う。

森博嗣作。講談社ノベルス。

« 『新春浅草歌舞伎』第2部 | トップページ | 活動再開! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/8221122

この記事へのトラックバック一覧です: 『レタス・フライ』:

« 『新春浅草歌舞伎』第2部 | トップページ | 活動再開! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ