« 『SAYURI』 | トップページ | 『ふたりの5つの分かれ路』 »

1月のまとめ

1月が終わったので、振り返ってみることにする。
映画と芝居のバランスをどうするのかは、今年の課題。

映画は、8本。
元旦に、『秘密のかけら』と『天空の草原のナンサ』2本立てを計画していたのに、行くことができなかった。それが今年を象徴しているのか、相変わらず公開終了間際の駆け込み鑑賞が多い。(まだ、『秘密のかけら』をみていないし。。)
『ダウン・イン・ザ・バレー』『ビッグ・スウィンドル!』など、見逃した作品も多い。
今月の1本は、『ある子供』。『ロード・オブ・ウォー』も良かったけど、ダルデンヌ兄弟の職人技を堪能できたので。

ある子供
SAYURI
親切なクムジャさん
天空の草原のナンサ
パッチギ!
マサイ
Mr. & Mrs. スミス
ロード・オブ・ウォー

演劇は、4本。
今月の1本は『贋作・罪と罰』に決まり。
その他の作品には、期待以上ものを感じられなかったのが残念。

NODA・MAP『贋作・罪と罰』(ここここ
時の男〜匂うがごとく今盛りなり
信長
ベガーズ・オペラ

歌舞伎は、5本。今月はこれに体力を奪われてしまったかと。がんばってみたつもりだけど、国立劇場の「曽我梅菊念力弦」を見逃してしまった。これは残念。
今月の1本は、松竹座の「仮名手本忠臣蔵」。わざわざ大坂まで行った甲斐があったと思えた芝居だった。

『壽 初春大歌舞伎』昼の部
「鶴寿千歳」
「夕霧名残の正月」 由縁の月
「奥州安達原」 環宮明御殿の場
「曽根崎心中」
『壽 初春大歌舞伎』夜の部
「藤十郎の恋」
「口上」
「伽羅先代萩 御殿/床下」
『新春浅草歌舞伎』第2部
「仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)」
  五段目 山崎街道鉄砲渡しの場 二つ玉の場
  六段目 与市兵衛内勘平腹切の場
「蜘蛛絲梓弦(くものいとあずさのゆみはり)」
松竹座『壽 初春大歌舞伎』昼の部
源平布引滝(げんぺいぬのびきのたき)「義賢最期(よしかたさいご)」
花街模様薊色縫(さともようあざみのいろぬい)
  「通し狂言 十六夜清心(いざよいせいしん)」
松竹座『壽 初春大歌舞伎』夜の部
「神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし)」
通し狂言「仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)」
  浄瑠璃「道行旅路の花聟(みちゆきたびじのはなむこ)」
  五段目 「山崎街道鉄砲渡しの場/二つ玉の場」
  六段目 「与市兵衛内勘平腹切の場」

番外では、Dream Theaterのライブ。東京では3日間やって、それぞれのSet Listが全くかぶっていないという、驚異的なプログラム。
全て行けということなんだろうけど、それはちょっとツラいんだよなぁ。

« 『SAYURI』 | トップページ | 『ふたりの5つの分かれ路』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/8479809

この記事へのトラックバック一覧です: 1月のまとめ:

« 『SAYURI』 | トップページ | 『ふたりの5つの分かれ路』 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ