« 『親切なクムジャさん』 | トップページ | 『信長』 »

『Mr. & Mrs. スミス』

年末からずっと武器絡みの重たい映画ばかり見ていたので、肩の凝らない映画を選んだつもり。
そしたら、主要人物1人あたりの武器使用量は、最も多かったような気が…

smith素性を知らずに結婚してしまった凄腕の殺し屋夫婦を、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが演じる。

とにかく、2人の豪華な共演を楽しもう。“ハリウッド・ムーヴィー”だ!

アンジーとブラッド2人が並んだ絵はさすがに豪華。
でも、どうしても“アンジーの貫禄勝ち”という気持ちでみてしまう。
アンジーのほうが余裕ありありにみえちゃうのだ。アイラインばっちりの目、ぽってりと分厚い唇。着ている服も体にぴったり。う〜ん、色っぽくってコワいです。
ブラッドは、髪の毛が短いせいもあって何だか可愛らしい。

派手なアクション満載。
そして、話しはとても単純明快。(すぎて、飽きちゃうということもあるが)

でも、2人の属する組織ってどういうの?ということも少々考えたりもする。
アクセントと思われる、ベンジャミン・ダンズ(アダム・ブロディ)の扱いも何だか中途半端。伏線も何もないんだもの。これによっては、「おぉっ!」と思わせられることになったかもしれないのに、と惜しい気がしてしまう。
その辺りがこの映画のスタンスを表しているのかと思うので、追いつめられる緊迫感がかんじられないのも、仕方ないのかも。

徹底的に2人目線で話しが進む、夫婦の倦怠期克服映画なのだった。

ヴァージンTOHOシネマズ六本木ヒルズにて(公式サイト

監督:ダグ・リーマン
脚本:サイモン・キンバーグ
出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン、アダム・ブロディ

Mr. & Mrs. Smith  2005  アメリカ

« 『親切なクムジャさん』 | トップページ | 『信長』 »

コメント

いわいさんからいただいたコメントで僕はアンジー懐妊を知りましたよ!
受精の周期とか分からないのですが、
撮影中にできた子供ですかねぇw
なんともおめでたい作品になりました。
内容の薄っぺらさは否めませんが、
娯楽に徹していて楽しめました。
色っぽくてコワイというのはアンジーにぴったりで、
僕なら尻込みしてしまいそうですw

現象さん、こんにちは。
2人共に、実の子供は初めてですよね。
おめでたいことです。

しかし、ブラッドの好みってよくわかりません。
ジュリエット・ルイス->グウィネス・パルトロウ->ジェニファー・アニストン
で、アンジェリーナ・ジョリー。
しょせん、関係ない話しなんですけどね。(にっこり)

いわいさん、こんにちわ。
おめでたいですね。トム・クルーズに続いて、パパになりたいブラピは大喜びですね。おっしゃる通り、ブラピの好みに統一性は見出せませんが、とにかくオメデトウですね。

隣の評論家さん、こんにちは♪
本当に、おめでたいことです。
恋愛のその瞬間が納められた映画ってこと何ですねぇ。
まぁ、大ヒットもおめでとうって、かんじです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/8116866

この記事へのトラックバック一覧です: 『Mr. & Mrs. スミス』:

» Mr.&Mrs.スミス@新宿プラザ劇場 [ソウウツおかげでFLASHBACK現象]
普遍的な男と女、夫婦の機微が描かれる。その日常性と、お互いが殺しのエキスパートだという非日常性とのバランスが取れている。押しも押されぬ肉体派ハリウッド・スターの男女、高級住宅に高級車でスタイリッシュなアーバンライフ、ハイテクノロジーの武器。餌は十二分に蒔か... [続きを読む]

» 「Mr.&Mrs.スミス」 [映画通の部屋]
「Mr.&Mrs.スミス」MR. MRS. SMITH / 製作:2005年、ア [続きを読む]

« 『親切なクムジャさん』 | トップページ | 『信長』 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ