« 『12人の優しい日本人』 | トップページ | 『ALWAYS 三丁目の夕日』 »

『イントゥ・ザ・サン』

つっこみどころ満載というのでは足りない、つっこみどころしかない映画。
どこを切っても極太につっこむことができるので、清々しくさえある。

intothesun 話しはどうでもよいのだ。(とあえていってみる)
日本好きなスティーブン・セガールがこの映画で見せたかったのは、日本の文化や伝統、義理、人情、恩義といったものらしい。で、それが、日本庭園やお坊さん、芸者、やくざ、刺青など、だ。確かに、本物の芸者を使っているのは良かった。

特筆すべきは、セガールの恋人ナヤコ役の山口佳奈子。ほとんど英語のセリフなんだけど、多分後から本人自身が吹替えしていると思われる、クッキリハッキリな英語。当然、最後には殺されてしまうわけだが「トラビス(セガールの役名)、アイ、ラブ、ユ〜」と言って、ガクッと息絶えるところでは、あまりのことに席から落ちそうになってしまったよ。

話しはどうでも良いんだけれども、セガールの鋼鉄マシンな強さをスクリーンでみるために、わざわざ映画館に足を運んでいるわけだ。なのに、アクションシーンのダメダメさ加減には、許しがたいものがある。
アップを多用してちっとも迫力がないカメラワーク。カンフー使いのヘナチョコな蹴りに飛ばされてしまうセガールなんて、みたくありません。

大沢たかおは、格好良く熱演していて可愛そうなくらい。
そして、豊原功輔が、意味もなくおいしい。(ナゼ?)

セガール本人が歌うエンディング曲「Don't you cry」が、この映画で一番格好良かった。

新宿オデヲン座にて(公式サイト

監督:ミンク
製作総指揮:スティーブン・セガール
脚本:トラバー・ミラー、スティーブン・セガール 、ジョー・ハルピン
出演:スティーブン・セガール 、マシュー・デイビス、大沢たかお、エディー・ジョージ、ウィリアム・アザートン、ジュリエット・マーキス、ケン・ロウ、豊原功補、寺尾 聰、伊武雅刀、ペース・ウー 、栗山千明、山口佳奈子、大村波彦、本田大輔

INTO THE SUN  2005  アメリカ

« 『12人の優しい日本人』 | トップページ | 『ALWAYS 三丁目の夕日』 »

コメント

いわいさん、こんばんわ。
とても広い心でこの作品をご覧になったのですね(笑)。私はイマイチ大きな気持ちで見れず、辛口記事になってしまいました。(試写会で無料鑑賞したくせに、セガールさんゴメンねっ)お時間あれば、一読くだされ~

隣の評論家さん、コメントとトラックバックをありがとうございます。
自分がみたことを棚に上げてしまいますが、感想を書いていらっしゃる人が
他にもいるなんて、びっくりでした〜。
えぇ、広い心でみていましたとも。最後には透明な心持ちになりました。
地下にある映画館から階段を登って新宿の街に出た時、風の冷たさが身にしみました。

こんばんは!echo&コメ、ありがとうございました!
ごめんなさい、エンディング含めて、全部良かった!
楽しんでしまいました。
またよろしくお願いしますね。

猫姫少佐現品限りさん、コメントありがとうございます。

いやいや、わたしも楽しみましたよー。
良かったかといわれると、微妙ですけれど、笑ったことは確かです。
ターミネーターのように強いセガールが好きなので、そこら辺りが物足りなかったってかんじです。

こちらこそよろしくお願いしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/7593872

この記事へのトラックバック一覧です: 『イントゥ・ザ・サン』:

» 「イントゥ・ザ・サン」 [映画通の部屋]
「イントゥ・ザ・サン」INTO THE SUN / 製作:2005年、アメリカ [続きを読む]

» スティーブン・セガール主演のヤクザ映画「イントゥ・ザ・サン」 [西沢千晶のシネマ日記]
スティーブン・セガール主演の映画「イントゥ・ザ・サン(Into The Sun/回望太陽)」を観た。 映画「イントゥ・ザ・サン」は、“B級映画の帝王”スティーブン・セガールが製作総指揮、脚本、主演を務める日本を舞台にしたヤクザ映画で、大阪育ちのスティーブン・セガールが日...... [続きを読む]

» イントゥ・ザ・サン 06年49本目 [猫姫じゃ]
イントゥ・ザ・サン INTO THE SUN 制作、脚本、オマケにエンディングソングまで、スティーブン・セガール!! いぁこれ、セガール のおっちゃんの、最高傑作やん!!スティーブン・セガールの魅力爆発!! 東京が舞台の、アメリカ映画ですわ。ま、助演の...... [続きを読む]

» イントゥ・ザ・サン(Into The Sun) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ミンク 主演 スティーヴン・セガール 2005年 アメリカ映画 94分 アクション 採点★★ 『刑事ニコ』からの付き合いですし、DVDも何枚か持っていますので出切る限り、あのぅ…言葉を選びながら、褒めれる箇所を探しながら…。いやぁ、変わらないね、セガール。今も昔..... [続きを読む]

« 『12人の優しい日本人』 | トップページ | 『ALWAYS 三丁目の夕日』 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ