« 「白夜行」がドラマ化 | トップページ | 『ドミノ』をみた »

『七人の恋人』をみた

もう、喉が痛くなってしまうくらい笑ってしまった。疲れ気味の頭がリフレッシュできたってかんじ。

ビミョーに繋がっているような7本のエピソード。
以下、多分、見ていないと何が何だかだと思うけど。
「FIRST KISS」いきなり、尾美としのりと田辺誠一が学生服着ててキスの練習。次々と繰り出されるギャグ。尾美としのりが転校生って、懐かしい〜。
「ナンバーワン・イン・ザ・UNKO」阿部サダヲの歌舞伎町No.1ホスト。巨大な○○コが、シュール。尾美としのりと三宅弘城の女装もステキ。
「マタニティ堀内」阿部が妊婦のためのエアロビクスインストラクタに。妊婦役は三宅弘城と星野源。壊れっぷりがおかしい。
「ほとんど×三宅マン」作り込んだヒーローもの映像(主題歌、ナレーションつき)。阿部が思春期少年、はまりすぎ。宮藤官九郎の女装もカワイイ。でも巨乳子ちゃんって。。
「SHOW-Z.com」少路勇介の踊りがうまい。ヒップホップな動作が可笑しい。阿部のゴスロリがけっこうなリアリティ。で、コワくて笑える。目黒ゴスロリナイトって、ありそうだし。
「むねさん」最初誰が誰だか判らなかった、禿げヅラ三人。田辺、阿部、三宅。ヘッドギアむねさんは、尾美。(星野源と間違えていました。) テレパシィの時、微妙にアンテナ(?)な宮藤が笑える。<木村カエル>にも、笑った。
「七人の恋人」薬師丸ひろ子のナレーションで、恋人たちと夢で会いましょう。
宮藤と阿部の狩人、うまいわぁ。

それぞれが見せ場ありで、理屈抜きの面白さだった。

バンド演奏あり。何となく学祭を思い出させる音。「ベースはバンドの要よ」にうなづいてしまった。(だって、ベースがないんですもの)
いろいろなネタで、オチにつかわれていた田辺誠一。一番格好良い人なのに、良いかんじにハズしてて、ホント笑えた。白い学ラン似合ってるし。メントスだし。
一応、三宅弘城へのダメだしは書いてきました。

人気に比べて小屋が小さいのでチケット取るのがいつも大変。でも、これ以上大きい小屋でやるネタではないよなぁ、と思ったり。

ウーマンリブ(Vol.9)公演。本多劇場にて。

« 「白夜行」がドラマ化 | トップページ | 『ドミノ』をみた »

コメント

TBさせていただきました。

劇団セブン staffさん、TBありがとうございました。
当日券も激戦だったんですね。
座布団席でいっぱいの本多劇場はものすごいことになっていましたよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/6920006

この記事へのトラックバック一覧です: 『七人の恋人』をみた:

» 七人の恋人、を観た。 [ヤサシイケド、ツライヨ。]
下北沢・本多劇場にて、宮藤官九郎作・演出「ウーマンリブvol.9 七人の恋人」を [続きを読む]

» 日替ランチ174 [★★★劇団★セブン★★★ Crazy Daily Blog]
国分直行です。 何事もあきらめないことが大事ですねぇ。 日替ランチ170にも書かれている様に 大人計画の七人の恋人って見に行きたくてねぇ。 でも前売りチケットの電話予約では、チケット取れなかったんですよ。 それで当日券というのに挑戦してみました。 東京公演では当日13時からの電話予約で 当日券がゲットできる可能性があるということで、 当日の13時からひたすらリダイヤル。 こういうのあんまし慣れていないから どこで諦めたらいいのか分からず、リダイヤル。(笑) いい加減、そ... [続きを読む]

« 「白夜行」がドラマ化 | トップページ | 『ドミノ』をみた »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ