« 「メリンダとメリンダ」をみた | トップページ | のきなみ最終回に »

「ライフ・アクアティック」をみた

途中までの印象は、「困ったなぁ〜」というものだった。
けっしてつまらなくはないんだけど、マジメなんだか、笑いをねらっているんだかわからないかんじに、落ち着かない気持ちにさせられてしまったのだ。
(ちなみに、ウェス・アンダーソン監督は初めて。)
見ているうちに だんだん映画の世界に取り込まれていったんだけど、独特の世界があることは間違いない。

最近ヒット作がない、海洋ドキュメンタリィ監督のスティーヴ・ズィスーが、仲間の"リベンジ"と人気回復のために、クセ者ぞろいの「チーム・ズィスー」を率いて航海に出て、、というお話し。

スティーブ・ズィスーを演じるビル・マーレイ、「困ったな〜」という気持ちは、多分彼の存在によるものだと思われる。何か自信のないような、それで も尊大だったり、とにかく、「チーム・ズィスー」という変な集団を率いるという行為をかなりマジメに演じているようにみえるのだ。彼のマジメさに、最後に は愛おしく思わせられてしまって、なかなかステキ。

一番ツボだったのは、スティーブ・ズィスーを盲目的に慕っているエンジニアを演じたウィレム・デフォー。彼を可愛いと思ってしまったのは、初めて。

イルカとか犬とか、その他のクリーチャのアクセントもきいていて なかなか面白い映画だった。

ギンレイホールにて。(公式サイト

« 「メリンダとメリンダ」をみた | トップページ | のきなみ最終回に »

コメント

たしかにマジメなんだかネタなんだか、
微妙な線のものが多かったですねw
ウィレム・デフォーの起用のしかたは斬新で、
新境地を開拓したように感じました。
今ちょっと洋画と邦画を分けて、
今年のベスト5を考えたりしていたのですが、
本作が5番目くらいに入るか否か、
微妙なところで迷っています。

現象さん、コメントありがとうございます。
微妙なところが味で、そこに乗れるかどうかが評価の分かれ目みたいですね。
わたしは何とか乗れたみたいです。

今年のベスト5ですか。そんな季節ですね。
わたしも考えようかしら。
毎年悩んだ末にやめちゃうんですけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137003/6083456

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライフ・アクアティック」をみた:

» ライフ・アクアティック [MOVIE SHUFFLE-映画専門BLOG]
『THE LIFE AQUATIC WITH STEVE ZISSOU』 アメリカ/2005 監督:ウェス・アンダーソン 出演:ビル・マーレイ オーウェン・ウィルソン ケイト・ブランシェット     アンジェリカ・ヒューストン ウィレム・デフォー ジェフ・ゴールドブラム 「すべては冒険だ」 「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のウェス・アンダーソン監督によるヒューマンコメディ。 出演は「ロスト・イン・トランスレーション」のビル・マーレイ、「シャンハイ・ナイト」のオーウェン・ウ... [続きを読む]

» ライフ・アクアティック@恵比寿ガーデンシネマ [ソウウツおかげでFLASHBACK現象]
アメリカ映画界の次代を担うウェス・アンダーソン監督にビル・マーレイ、ウィレム・デフォー。男心をくすぐるミニチュア構造と、目を引くカラーコーディネーションに釣られた。 スティーヴ・ジズーは水中ドキュメンタリー監督兼海洋探検家として過去に名を馳せたが、現在は映... [続きを読む]

« 「メリンダとメリンダ」をみた | トップページ | のきなみ最終回に »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

つぶやき


2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

天気ブログパーツ